豊洲の水辺で遊ぶ   ~武器はSUP~   《 Season 2 》

水辺に囲まれながらも『陸』と『水辺』が断絶された地元豊洲。豊洲を拠点に、もっと水辺と触れ合える機会や場所を作る為のゲリラ活動ブログ。      ~ほぼ毎週月曜夜更新~

Let`s SUP英会話!

f:id:bigstrategy:20200601203820j:plain

 

 

 

 

こんにちは、Daiです。

 

 

 

 

東京もようやっと「緊急事態宣言」が解除されましたね!

 

 

 

 

それなりに満喫してきたこの「引き籠り生活」もいよいよ終わるのか!?と思いつつ、この2ヵ月間続いた生活パターンにすっかり体は馴染んでしまったようで・・・

 

 

 

 

こっちのライフスタイルのほうがいい!

 

 

 

  

「新型コロナの感染防止」という免罪符により、様々なことが強制的に変更を余儀なくされたことで仕事はめちゃめちゃ効率的に。これは本当に良い傾向だなと。

 

 

 

 

また、夜の飲みの機会も激減しましたが、その持て余した時間の中で個人的に取り組もうと思ったのが「ダイエット」「ギター」、そして「英会話」でした。

 

 

 

 

もはや通年で行っている気がする「ダイエット」。それなりに食事制限をしているつもりが、引き籠り生活により消費カロリーが少ないからか、宅飲みでのアルコール消費量が多すぎるからか、いよいよ体重は増え続け、まさかの生涯MAX体重を更新するはめに。

 

 

 

 

本当はファスティング(断食)にチャレンジするつもりでしたが、そこまでの気合いが追い付かず、止むに止まれずランニングを開始したレベル。その程度ではもはや改善の兆しのないまま今に至っているという始末・・・これは無念や。

 

 

 

 

そして、暇つぶしも兼ねた「ギター」については、いまさらながらネットの破壊力!?をまざまざと実感することに。

 

 

 

 

我々おやじ世代が中高生だった頃のギターの練習とは、好きなバンドのタブ譜(指版を図にしたわかりやすい譜面)を買って、ひたすら必死こいて練習したわけです。

 

 

 

 

タブ譜のない曲についてはラジカセのスピーカーに耳を当て、何十回と再生ボタンを繰り返し押しながら一音一音、一心不乱に耳コピをするというように、ただただ時間を浪費してきたのでした。

 

 

 

 

それが今時は「アーティスト名 曲名 ギター」でググれば、一発でコードは判明するわ、Youtubeで検索した日には、もう懇切丁寧な「解説動画」まで無料で手に入れられるわ、と度肝を抜かれたわけですよ!!

 

 

 

 

完全自己流であったギターの弾き方を、いまさらながらYoutube動画で学ぶのは地味に楽しく、もし中学生の時にコレがあったら、余裕でもっとギターが上手くなっていたはず!と思いながら「あいみょん」の曲を夜な夜な弾き語ったのでした。

 

 

 

 

★★★★★

 

 

 

 

そして問題の「英会話」。近い将来やりたい「SUPを抱えて世界の水辺を攻める!」ということや「SUPに乗って海外からの訪日客に東京の水辺を紹介する!」というミッション!?を踏まえ、この引き籠り期間中に英語に取り組もうと思いつつ、なかなか手を付けない。。。というお約束な状況だったんですね。

 

 

 

 

そんな自粛期間中のある日、豊洲の運河でSUPをしている我々を目にしたドイツ人男性からインスタ経由で「地元でSUPをやりたい!」との問い合わせが。

 

 

 

 

これはある意味チャンスくさい!?ということで、少々ドキドキしながらgoogle翻訳の英語で一緒にSUPをする約束をしたのでした。

 

 

 

 

彼は簡単な日本語の日常会話はできる模様なのですが、無理を言って英語でのコミュニケーションにお付き合い頂きます(笑)

 

 

 

 

f:id:bigstrategy:20200601111343j:plain

「出川英語」よりはマシなはず!



 

 

自分自身、もうハチャメチャな「気合い英語」であることを自覚しつつ、コミュニケーションをとりながらSUPをしていると、これが実に楽しい! 

 

 

 

 

f:id:bigstrategy:20200601194935j:plain

 



 

ちなみに仲間のイトマサさんは英語がペラなのこともあり、めっちゃ助かったんですけど(笑)

 

 

 

 

f:id:bigstrategy:20200601195716j:plain

 

 

 

 

ひょんなことから「SUP英会話」という新たなSUPの楽しみ方!?を満喫。まさに1粒で2度おいしい感覚を味わったことで、なかなか手を付けてこなかった英会話学習をいよいよ開始したりして。

 

 

 

 

きっと、水辺用語!?が中心というかなり偏った英会話学習になりそうですが、この調子でヨーロッパはいわずもがな、世界の水辺も自由に開拓できるぐらいの語学力を身に着けたいと思います!

 

 

 

 

f:id:bigstrategy:20200601195251j:plain